ケアファインダーのチームメンバー紹介!

あなたのご家族にぴったりのベビーシッターを見つけませんか?

ケアファインダーのチームメンバー紹介!

2021-11-23

ケアファインダーのユーザーの皆さんとお話しをしていると、「ケアファインダーって大きな会社なんだよね?」と思ってくださっている方が最近多いように感じています。ですが実際は……そうではないんです。

ですのでこの機会に、ぜひ皆さんにケアファインダーのチームをご紹介させてください!限られた人数ではありながら、メンバーはみな熱意をもって一丸となって働いています。

ケアファインダーは投資家や大手企業のバックアップを受けずに、自己資金で運営されている会社です。プラットフォームの構築やシッターの募集や審査、自治体へのシッターの登録といった所定の手続きはもちろんのこと、ケアファインダーのコミュニティにいらっしゃるご家族への継続的なサポート、そしてシッティングの定期的なモニタリングなど、自分たちですべてのサービスをゼロから作り上げてきました。

私たちのメンバーを身近に感じていただくことで、ケアファインダーや私たちが提供しているサービスについてもっとご理解いただけましたら、嬉しい限りです!

Jasmine - コミュニティ・マネージャー

Jasmineはアメリカのノースカロライナ州出身。アメリカの保険業界や保育業界で勤務した経験があります。日本の文化に興味を持ったことがきっかけで来日し、今も日本で暮らしています。日本人の配偶者と2歳の男の子がおり、現在第2子を妊娠中です。

ケアファインダーでは最初ベビーシッターとして働き始めた彼女は、現在はシッターの募集や審査を担当しています。また、シッターをサポートするために、必要に応じてさまざまな相談や困りごとにも対応しています。これまで何千人ものベビーシッターと面接し、何百人ものベビーシッターと定期的にコミュニケーションを取ってきました。

とても気さくな性格の持ち主で、ケアファインダーのコミュニティのニーズに非常に共感をもって働いています。

Kyo - コミュニティ・アソシエイト

アメリカの色々な都市で育ったKyoは、高校時代に来日しました。日本とアメリカの両方の大学を出た後にアメリカでは保育者として活躍し、現在は5歳の男の子の母親でもあります。

数年前にケアフィンダーのベビーシッターとして活動を始め、現在は日本人ベビーシッターと日本人ファミリーの面接やサポートを担当。バイリンガルとして幅広く活躍しています!

Miyako - コミュニティ・アソシエイト

ケアファインダーチームのなかでは最も新しいメンバーであるMiyako。大手電気メーカー、人材派遣サービス業のコーポレート部門を経験し、現職に至ります。

ベビーシッターのあり方や、サービスをより多くの方に届けるためもっと自分にできることはないのかと考えていたところ、ケアファインダーに出会い、ビジョンに共感し入社しました。

趣味は料理です。オリジナルのスパイス調合やお好みの具材で、スパイスカレー作りを楽しんでいます。オススメは、和だしとスパイスが融合したカレーです。

ベビーシッターはどんなサービスなの?ケアファインダーはどんな会社?など、ご質問がありましたら、お気軽に彼女までご連絡ください♪

Misa - コンテンツライター

千葉県出身のMisaは、これまでにフィリピンやバングラデシュにも住んだことがあり、現在は長崎県の離島に住んでいます。

大学時代に半年ほどシッターをした経験から、小さい頃から世界の多様性にふれたり、色々な大人と接する魅力を感じ、また、ケアファインダーのビジョンに惹かれてチームにジョインしました。

大学卒業後は新聞社やフリーランスのライターとして活躍されています。ケアファインダーでは英語記事の翻訳や日本語のオリジナル記事の執筆、ソーシャルメディアのアカウント管理などを担当。趣味は本屋巡りと畑作業とのことです。

Naomi - コンテンツライター

Naomiはアメリカのワシントン州で育ち、保育施設でのボランティアや先生として活動していました。彼女は、テンプル大学の日本キャンパスで心理学の学位を取得するために来日しました。来日後は、子どもたちの発達をサポートするために、先生やチューター、ケアファインダーのベビーシッターとして熱意を持って活動しています。ケアファインダーチームに参加してからは、英語でのコンテンツ作成とソーシャルメディアのサポートを行っています。ゲームや音楽、また自然散策が趣味です。

Michelle - コンテンツライター

Michelleはアメリカのフィラデルフィア出身。夫とともに東京に引っ越した後、コンテンツマネージャーとしてケアファインダーに入社しました。ベビーシッターや家族とのコミュニケーションをより良いものにすべく、ウェブサイトやソーシャルメディア、そして英語版コンテンツの作成を担当していました。

その後フィラデルフィアに戻り、第一子となるKenzoを出産。これからも必要に応じて、海を隔てた場所からリモートでコンテンツ制作のお手伝いをしてくれます。

Alex - プログラマー

Alexはベラルーシのコブリン出身。複数の言語を話すマルチリンガルで、かつては量子物理学の研究をしていた経験もあります。

物事の本質について考えたり、2人の子どもやアーユルヴェーダ医の妻との時間を楽しんだりしている以外は、ケアフィンダーのプラットフォームの開発者として活躍しています。プラットフォームの構築に対して、非常に熱心に向き合ってくれているメンバーです。

彼は天才的なプログラマーで、他のスタートアップのCTOを務めた経験を持ちます。

Megumi Moss - 代表取締役社長

Megumiは滋賀県出身。現在2児の母である彼女は、世界中を旅した後に東京の青山学院大学を卒業しました。ソニーで複数の仕事を経験した後、ケアファインダーを2013年に設立。ケアファインダーのCEOとして日夜様々な仕事と向き合っています。

政府からのベビーシッターへの規制への取り組みや、保護者やベビーシッターに対してサポートを提供したり。子どもが寝静まった後に、夜遅くまで仕事をすることもあります。

Trevor Moss - 共同創業者兼COO

Trevorはアメリカのセントルイス出身。Earlham大学でコンピューターサイエンスを専攻し、早稲田大学への留学経験もあります。来日のきっかけは空手の練習でしたが、その後日本には20年以上住んでいます。

彼は若い頃ベビーシッターをしたり、老人ホームで働いたり、解体工事の現場で働いたりと色々な仕事をしていました。また、投資プロフェッショナルの資格であるCFA​​協会認定証券アナリスト資格を保有しており、クレディ・スイスやインスティネット、ドイツ証券などで金融業務に携わってきた経験も持ちます。

Alexと一緒にケアファインダーのプラットフォームの構築を行い、Megumiと同じく眠れない夜をこれまでに何度も過ごしてきました。

 

今すぐ登録してケアファインダーのすべてのサービスをフル活用!
あなたのご家族に最適なベビーシッターを探しましょう!