あなたのご家族にぴったりのベビーシッターを見つけませんか?
CareFinder Babysitter of the Month Brittany

今月のベビーシッター: ブリタニー

2019-07-17

ケアファインダーコミュニティのベビーシッターらは、豊富な保育経験や知識、ユニークなスキルなどを持つ多才なシッターが多くいます。ケアファインダーでは毎月、素晴らしい活躍をされているシッターさんに注目し、インタビューを行なっています。今月は、ブリタニーさんをご紹介します!

ブリタニーさんはアメリカのカリフォルニア州の出身で、9人の兄弟姉妹と共に育ちました!彼女の弟や妹たちは彼女に豊富なベビーシッターの経験を与えてくれ、また子どものためのアートセラピーも学んでいます。
 
ブリタニーさんはお子様の英語学習のお手伝いをできることを嬉しく思い、またアートや工作を行ったり、美味しく健康的な料理を作ることも得意です。そんなブリタニーさんのことをもっとよく知るため、いくつかの質問をしました。
 
ベビーシッティングを始めたきっかけは何ですか?
私には母国のアメリカに9人の兄弟姉妹がいて、いつも子どもたちのお世話をすることが大好きでした。私自身が幼かった時、人々の「大きくなったら、何になりたい?」という質問にも、「ママになりたい!」といつも答えていました。まだ自分の子どもはいませんが、誰かのことを思いやり、お世話をすることが大好きなことは変わっていません!
 
ケアファインダーのベビーシッターとして働く中で、好きな点は何ですか?
ケアファインダーのシッターとして働くことが好きな理由は、安全で、簡単に利用でき、また外国人としても、私自身、信頼できる会社に任せていられることを感じています。
 
ベビーシッティングの何が一番好きですか?
私がシッティングに訪れた時に、子どもが私のことを見て、私と一緒に学び、遊べることにワクワクして、目を輝かせる瞬間が好きです。子どもたちの学校での出来事を聞くのも大好きで、懐かしい思いで心が温まります。
 
ベビーシッティングで一番難しいと思うことは何ですか? 
日本でのベビーシッティングでの一番難しい点は、多くの子どもたちが2~3もしくはそれ以上の言語を知っていて、時折、コニュニケーションの壁を感じる時です。しかし、最終的に一番難しいと思う点は、いつか私はアメリカに帰ることになり、子どもたちとお別れをしなければならないことです。子どもたちの成長を自分の兄弟のような気持ちで見ていきたいと思っています。
 
休みの日には何をしますか?
K-POPダンスを習ったり、絵を描いたり、模型を作ったり、アニメや映画をたくさん観ます。
 
ベビーシッティングのお仕事はあなたの生活にどのような影響を与えましたか? 
ベビーシッティングのお仕事は、私に忍耐心と無私無欲である気持ちという贈り物を与えてくれました。他の人のことを思いやるということは、人生の目的を教えてくれます。
 
ベビーシッティングのお仕事の素敵な思い出や出来事はありますか?  
はい!以前、エルサのことが大好きな女の子のお世話をした時、その女の子は私がエルサに似ていると思いました。彼女は私の髪の毛をくしでとかして、三つ編みにし、私たちはプリンセスになりきり、イマジネーションの世界で遊びました。
 
お子様のケアをするときに大切にしていることは何ですか? 
私は子どもたちの言っていることを良く聞き、それがどこからきているかを理解しようと努めることが大切だと思っています。なぜなら、子どもたちにとっては、すべてのことが新しいことでまだ経験したことがないことがないからです。
今すぐ登録してケアファインダーのすべてのサービスをフル活用!