ケアファインダーの活用例Vol.1初級編〜おうち英語・おうち外国語にチャレンジしてみよう〜

あなたのご家族にぴったりのベビーシッターを見つけませんか?
ケアファインダーの活用例Vol.1初級編〜おうち英語・おうち外国語にチャレンジしてみよう〜

ケアファインダーの活用例Vol.1初級編〜おうち英語・おうち外国語にチャレンジしてみよう〜

2022-09-27

初めてベビーシッターにお仕f事を依頼するとなると、わからないことや不安なことがたくさん頭に浮かんでしまうもの。ですが、だんだんと利用に慣れてくると、ご自身やご家族にぴったりのシッターと素晴らしい時間を過ごせるようになっていきます。

そこでケアファインダーでは、ご家族の皆さんにぴったりの活用方法を見つけていただくために、初級編、中級編、上級編と3回に分けて、シッティングのアイデアをご紹介いたします♪

ご家族やお子さんのペースに合わせながら、上手にケアファインダーを活用してみましょう!

まずは「在宅時」に利用してみよう!

「ベビーシッターを利用するのは初めてで不安」「ベビーシッターを依頼したいのだけれど、家族の同意がなかなか得られない」という方は、まずはご自身も在宅の際にシッターを利用するのがおすすめです。

ご家族が一緒にいれば、ベビーシッターの人柄や保育スキルがよくわかりますし、お子さんとの相性もばっちりと見ることができます。また、おもちゃや絵本など、普段使用しているアイテムでシッターと一緒に遊べるため、お子さんも環境の変化に馴染みやすいはずです。

なかには「シッティング中も親は子どもと離れていた方がよいのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなご心配は必要ありません!たとえば母子分離ができていないお子さんの場合は、お母さんが一緒の空間にいることで、安心してベビーシッターと時間を過ごすことができます。

また「習い事として自宅に来てもらっている」という風に捉えると、ご家族からもベビーシッターの利用に理解を得られるかもしれません。

自宅でのベビーシッターの利用例〜おうち英語、おうち外国語編〜

「乳幼児期から英語や異文化に親しみたい」「家族と離れて過ごすのはまだ苦手なので、英語教室に通うのは難しいけれど、小さいうちから英語に触れさせたい」という方は、ぜひ在宅でバイリンガルシッターと時間を過ごしてみましょう!今回は主に、おうち英語で使える4つのアイデアをご紹介します。

①日常の遊びの延長に、英語を取り入れる

・電車好きのお子さんと、電車のおもちゃを使って英語で遊ぶ

・お子さんの好きなボードゲームやカードゲーム(トランプ、UNOなど)を英語で楽しむ

②英語絵本を読み聞かせる

・お子さんが好きな英語絵本や、ベビーシッターのおすすめの英語絵本の読み聞かせをお願いする

③英語学習のサポートをお願いする

・おうち英語用に購入した教材や、プリスクール、インターナショナルスクールの宿題のサポートやチェックをお願いする

④英語の歌やリズム遊びをお願いする

・お子さんが好きな英語の歌や、ベビーシッターのおすすめの英語歌、母国の音楽などを楽しめる時間をお願いする

などなど、お子さんが好きな遊びと関連付けることができるば、どんどん新しい言葉や文化を吸収していくはずです。

また、シッティング中にどのような時間を過ごして欲しいかを事前にリクエストをしておくことで、より充実した時間を過ごすことができます。ベビーシッターにもよりますが、ご兄弟も一緒におうち英語をお願いしたい、親子で語学を学びたいというニーズにも対応しています。

ほかにも、すでにプリスクールやインターナショナルスクールに通学中のお子さんや、おうち英語を実践中というお子さんの場合も、自宅で英語を話す機会を設けることで、効果的な学習やアウトプットにつながります。

おうち英語、おうち外国語の際によくある質問

ここでは、おうち英語やおうち外国語を検討されるご家族からよくいただく質問をご紹介いたします。

Q.子どもや保護者は上手に英語を話せる必要はありますか?

ケアファインダーには日本語が話せるバイリンガルシッターも多く在籍しておりますので、お子さんやご両親が英語を必ずしも話せる必要はありません。

もし「シッターとのやりとりを通じて、親も一緒に英語を学びたい!」「シッティング中はできるだけ英語だけを使ってほしい」などのリクエストがあれば、ベビーシッターに事前に明確に伝えるようにしましょう。

Q.教材を準備しておく必要はありますか?

特定の教材を使いたい場合は、事前に準備をしておくことをおすすめします。ですが、シッターのおすすめの教材を使いたい場合は、事前にその旨を伝えてシッティング時に持参してもらうことも可能です。

Q.ベビーシッターさんへのリクエストはどのように伝えたら良いのでしょうか?

ベビーシッターとの事前の面談、そしてシッティング前の確認の際に、「英語の宿題をチェックしてほしい」「英語絵本の読み聞かせをお願いしたい」などと、それぞれのリクエストを明確に伝えておきましょう。

「兄弟も一緒にシッティングを依頼できるのか」「ペットがいても問題ないか」なども含めて、気になること遠慮せずに確認することをおすすめします。いざシッティングが始まった際、もしくは終わった後に、お互いの認識に齟齬がないようにしておきましょう。

Q.ベビーシッターさん用に、飲み物や食事(おやつ)を特別に用意する必要はありますか?

シッター分として、飲み物や食事を特別に用意していただく必要はございません。外国人シッターは、家族の一員として、もしくは友人のような距離感でのご家族とのコミニュケーションにとても慣れています。

ただ、もしシッティングの時間内でお子さんがおやつなどを召し上がるのであれば、「一緒に食べませんか?」とお声がけいただくと、ベビーシッターもとても喜ぶはずです。お互いに心地よく過ごせるようよう、気を使い過ぎることなく、普段通りの環境でお過ごしいただけますと幸いです。

Q.ベビーシッターさんにお仕事を依頼する際に、最低利用時間はありますか?

ご利用時間は、ご家族の皆さんとベビーシッターとの間で自由にお決めいただけます。

もちろん1時間のご利用でも問題ございませんが、1時間のお仕事投稿(ベビーシッター募集)をした場合、ベビーシッターからの応募がとても少なく、なかなかお仕事合意に至らないケースが多い状況です。ただ、トライアルとしての初回のお試し1時間利用については、引き受けるベビーシッターも多くいます。

ベビーシッターとの時間がお子さんにも負担にならないよう、ケアファインダーでは2時間程度からのご利用をおすすめしております。

そのほか、会員制度や料金に関する詳細はこちらのページから、そしてご利用方法はこちらからご確認ください!

皆さんのベビーシッターとの時間が、より実りの多いものになりますように!

 
今すぐ登録してケアファインダーのすべてのサービスをフル活用!
あなたのご家族に最適なベビーシッターを探しましょう!