あなたのご家族にぴったりのベビーシッターを見つけませんか?
CareFinder sixth anniversary CEO interview

6周年記念:ケアファインダー代表・モス恵インタビュー

2019-05-08

日本の大企業で働き、国際結婚の末、妊娠中に会社の立ち上げを開始したケアファインダーの創業者にして代表のモス恵。

起業の動機は、自分もふくめて日本で働くすべての親たちが、手頃な価格で上質な保育を探すことができるリソースを持たないことに気づいたから。

この現状を、なんとか変えたい。

 

それから6年後、ケアファインダーは日本最大のバイリンガルのベビーシッターマッチングサイトに成長。

サービスへの想いや、ここに至るまでの軌跡を語ってもらいました。

外国語が話せるベビーシッターが求められている?
 

ケアファインダーを立ち上げたときに思っていたことは、とにかく“日本の働く親御さんたちを助けたい!”ということ。

ひとりひとりが、信頼できる保育者と強い関係を築けるようになれば、それが叶うと考えたんです。

そしてケアファインダーのサポートによって、たくさんの女性を応援し、日本の経済発展にも貢献したい。日本の子どもたちの成長にも良い影響を与えていきたいという想いから、ビジネスをはじめました。

でも、そのときにはまだ、これほど多くの日本人や外国人のご家族が、英語をはじめとした“外国語が話せるシッターさん”を求めているなんて状況は、想像もしていなかったんです。

しかも、同時にわたしは新米ママにもなっていますからね。もうすべてのことが想定外で、とても苦労しました…!

働くことと子育ての両立がこれほど大変だということも、経験して初めて知ったことです。

ベビーシッターと共に子育て、共に起業

なにしろ、起業家の仕事は会社設立に始まり、資金調達、会計、営業、マーケティングや人事まで、広範囲におよぶ業務をこなさなければなりません。それに加えて子育てだなんて。

ひとりの力でどうにかなるものではありませんでしたが、幸いなことにわたしには、ケアファインダーの前身である信頼できるベビーシッターたちとのつながりがありました。

彼女たちのおかげで、ケアファインダーを立ち上げるための時間を作ることができたのです。

セミナーなどにたくさん参加して、会社運営のためのスキルの取得ができました。他の起業家と出会えるようなネットワークイベントに積極的に参加し、様々な方からアドバイスをもらうこともできました。

それもこれも、自分の子どもを、信頼できる他人に安心して託すことができたから。

いま6周年を迎えるにあたり、あらためて自分の家族やビジネス関係者はもちろんのこと、シッターのみなさんの支えにも、心から感謝の念を伝えたいと思っています。

そしてこの経験があるからこそ、自信を持ってケアファインダーをみなさんにお勧めできるのです。

本当の家族のような関係性と異文化交流

ケアファインダーのベビーシッターの特徴は、シッターがまるで本当の家族の一員のような深い関係をご家族と築きあげることができているということ。

シッターの存在がお子様の生活に良い影響を与えているという体験談を聞くたびに、ケアファインダーのミッションにふさわしいエピソードだと感動しています。

また、ケアファインダーは、シッターとご家族の双方に、「異文化経験」を提供しているんです。

多くの外国人シッターが、今までは経験できなかったリアルな日本人の暮らしと日本文化に触れることができ、また日本人の子どもたちは、様々な国からきたシッターたちと国際的な絆を作ることができています。

ケアファインダーがなければ、このような機会を持つことはお互いに簡単ではなかったはず。

わたしたちのサービスが、社会の中で人々の視野を広げることに貢献できているということが、1番想定外の成果でしたね。

人と人との新たな関係を創り出すユニークなサービス

いまはいろんなマッチングサイトや仲介サイトが乱立していますが、ケアファインダーは、多様性にあふれた国際的でユニークなコミュニティーであり、様々なバックグラウンドやスキルを持つ上質なシッターたちと出会うことができる場所です。

これは、ケアファインダーのチームがこれまで多くの労力を費やしてこのコミュニティーを創り上げてきたからこそであり、私たち自身がとても誇りに思っていることのひとつ。このことが、ケアファインダーを他のサービスと明白に差別化しています。

しかも、ケアファインダーのベビーシッターは、単に空き時間にお金を稼ぎたいからお子様のお世話をしているのではないんです。なによりも、お子様との絆を築くことをとても大切にしていますから。

このように、ケアファインダーは、今まで想像もしなかったような人と人との新たな関係を創り出しています。これはとても豊かな経験で、単なる仕事を超えたものです。

実際に、ケアファインダーのチームメンバーも最高の人ばかり! わたしはこのチームで仕事をするのが楽しくてたまりません。

全員が思いやりを持ったメンバーで、ご家族とベビーシッターたちに最適なマッチを見つけ、良好な関係を継続できるように全力で取り組んでいます。私たちはみんなでいっしょに問題解決に取り組み、成功を分け合い、共に喜び合える仲間なんです。
 
「上質なケアを探すならケアファインダーで」と言われたい

新しいニュースとしては、現在私たちは、ベビーシッターとのお仕事の合意システムの改善と、サイトを通じたシッティング代の決済システムの導入に取り組んでいます。

これらの導入によって、もっとかんたんにケアファインダーのサービスを利用できるようになりますから、忙しい親御さんたちをさらに助ける事ができるようになれるはず。

導入の発表が楽しみです!

次の6年間で成し遂げたいことは「上質なケアを探すなら、ケアファインダーだ!」といわれるほど頼りにされる存在になるということですね。

また、多くのご家族にケアファインダーを通した文化交流を経験してもらうことを目指しています。そうすれば、異なったバックグラウンドや文化を持つ人々ともコミュニケーションができるように、お子様のソフトスキル面の上達を助けることができるでしょう。

これから子どもたちが生きていくグローバル化がますます進む社会の中で、とても役に立つスキルだと信じています。

あとはもしかすると…海外にもビジネス展開をしているかもしれません。

みなさんからの応援を励みに、まだまだがんばりますよ!

 
今すぐ登録してケアファインダーのすべてのサービスをフル活用!