2021年最新版!お子さんが楽しめる東京周辺のサマーキャンプ情報

あなたのご家族にぴったりのベビーシッターを見つけませんか?
summer camps in tokyo 2021

2021年最新版!お子さんが楽しめる東京周辺のサマーキャンプ情報

2021-04-09

新年度がいよいよスタートしましたね!今の時期からお子さんの夏休みについて考えるのは少し早いかもしれませんが、実は東京近郊のサマーキャンプはすぐに予約でいっぱいになってしまいます。

サマーキャンプの多くは6月初旬から徐々に始まります。しかし今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、予約できる人数に限りがあります。夏休みの間、お子さんが家で騒ぐ姿を眺めないようにするためにも、早めに選択肢を検討するのがおすすめです。

そこで私たちケアファインダーでは、お子さんにとって最適なキャンプを見つけられるよう、今年のサマーキャンプ情報をご紹介します!アウトドアが楽しめるキャンプからプログラミングのコーディングが学べるアカデミーまで、お子さんやご家族の様々な興味に合った選択肢がありますので、ぜひチェックしてみてください。

Tokyo Coding Club

STEM教育を手がけるTokyo Coding Clubでは、サマーSTEMキャンプを実施します。西麻布や東京アメリカンクラブでの対面講座、もしくはオンラインプログラムの参加が可能です。ほかにも、STEMクラスとアウトドアアクティビティを組み合わせた宿泊型のサマーキャンプが長野県白馬や新潟県妙高で開催されます!授業やアクティビティは、英語で行われます。

English Adventure Camp

「English Adventure Camp」はその名の通り、アウトドア好きにはたまらないサマーキャンプです。英語のサポートは3つのレベルに分かれています。「チャレンジ」コースでは日本語でサポートを行います。英語の中級者向けの「チャレンジプラス」コースは、多少のサポートは必要なものの、英語力を実際に試してみたいという人におすすめです。

そして「イマージョン」コースでは、まさに100%英語の時間を過ごせます。どのレベルのキャンプでも、ロープ遊びや自然観察、水遊びなどの楽しいアクティビティが盛りだくさん!キャンプは7月末頃から始まり、学年ごとに分けたセッションで開催されます。

Nanbo Discovery Camp

もう一つの「昔ながら」のクラシックなキャンプと言えば、千葉県の「Nanbo Discovery」です。宿泊を伴うキャンプで、中学生が対象です。こちらのキャンプはビーチに近い場所で開催されるため、潮干狩りやシュノーケリングなど水辺でのアクティビティが充実しています。

さらに、ビーチの清掃活動やキッチンヘルパーなどのボランティア活動にも参加できます。キャンプは7月中旬から4日〜5日の単位で行われ、すべて英語で開催されます。

EtonHouse Hakuba Summer Camp

7月下旬に1週間開催されるキャンプです。星空の下でテントを張り、ハイキングやラフティング、カヌーなどを楽しめます。8歳から14歳までのお子さんが対象ですが、興味があれば大人も一緒に参加できます。

「EtonHouse Hakuba Summer Camp」のロケーションはまさに最高!日本を代表するアルプスに囲まれた長野県の白馬は、通常はウィンタースポーツで知られていますが、豊かな自然と気温の涼しさが東京の夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。予約できる人数に限りがありますので、お急ぎを!

ASIJ Summer Passport

もしご家族の方々やお子さんが、屋外アクティビティよりも室内の授業に興味をお持ちの場合は、「ASIJ Summer Passport program」がぴったりかもしれません。ASIJの調布キャンパスでは6月中旬から7月上旬にかけて、幼稚園児から高校1年生までを対象に、国語や算数といった授業のほか、コーディングやクリエイティブライティング、陶芸などのクラスが開催されています。

授業は月曜日から金曜日の午前8時30分から午後3時まで、英語で行われます。日本語のコースも別途開催されます。事前の登録は既に3月からスタートしていますので、お急ぎください。

Coding Lab 

もしITに興味をお持ちの場合は、ぜひ「Coding Lab」をチェックしてみましょう!東京都の白金台にある「Coding Lab」では、6月から9月にかけて色々なレベルのITクラスが開催されています。

クラスは4歳から18歳までを対象にしており、1日または5日間のプログラムが用意されています。まだ文字が読めないお子さん向けのビジュアルラーニングツールから、アプリ開発、さらにはFacebookやGoogle、Microsoftのプロと同じコーディング言語を使ってスキルを磨く「Python Perfect」まで、様々なプログラムが提供されています。

4歳から6歳までのクラスを除き、多くのクラスではリモートまたは対面での受講を選べます。授業はすべて英語で行われます。

KSpace International Summer School

「KSpace International Summer School」では、小さなお子さんにおすすめのサマースクールプログラムを開催しています。スクールは東京都の白金台に位置しており、生後14ヶ月からのプログラムのほか、9歳から11歳までのプログラムも用意されています。

今年のテーマは「Flights of Fancy」(空想の旅)で、各週にはサブテーマが設けられています。土曜日を含むそれぞれ曜日では、「Science Mondays」や「Geography Wednesdays」といった特定のアクティビティも楽しめます。

プログラムの期間は7週間強で、時間の融通が利くのが嬉しいポイント。仕事や用事の都合に合わせて、午後7時までお子さんを預ける時間を延長することも可能です。

Camp Ayla

同じく東京都の白金台にある「Ayla International School 」も、小さなお子さんに対応したプログラムを提供しています。サマーキャンプは6月7日から8月20日までの間、午前9時から午後1時まで行われますが、オプションで午後3時まで延長することも可能です。

アクティビティは英語と日本語の両方で行われるため、両方の言語を学んでいるお子さんに最適。お子さまそれぞれの学習スタイルに合わせて、美術や工芸、展示や説明、そして読み聞かせなど様々なアクティビティを楽しめます。また、安全面を考慮しながら動物園や水族館、地元の公園などへの遠足もあります。

Tokyo Kids Write

クリエイティブなお子さんがいらっしゃるご家庭には、「Tokyo Kids Write」は素晴らしいサマーキャンプのオプションとなるでしょう!このキャンプでは、お子さんの文章を書く力を鍛えるだけでなく、食べ物の実験やコミュニティの探求も取り入れたプログラムが開催されます。

お子さんのスキルレベルはそれぞれ異なりますが、一般的には7歳から14歳までの子どもに適したキャンプとなっています。2回のセッションのうち1回目は7月下旬に始まり、日本在住の素晴らしい才能を持ったライターが参加します。

GKCors Summer School

GKCorsはシリコンバレーのTOP校Harker Schoolと提携し、授業を提供しています。東京都の広尾にある教室では、生徒同士の交流を図るユニークなプログラムが実施されています。サマープログラムは7月19日から8月13日まで行われており、6歳以上の子どもが対象です。

リーディングやリスニング、スピーキングやライティングだけでなく、フォニックス(英語の発音や読みの基礎となるスキル)に注力した英語コースも実施されています。詳細は公式noteからも確認できます。

Dreamseeds STEAM Camp

DreamseedsのSTEAM Campは、科学者や数学者、芸術家などを目指すすべてのお子さんにおすすめのプログラムです。6歳以上が対象で、コーディングやロボット工学、3Dプリントの技術を学べるほか、英語にふれることも可能です。サマーキャンプは7月初旬にスタートし、新宿御苑近くの教室で実施されます。

お子さんがいらっしゃるご家庭の皆さんには、上記でご紹介したサマーキャンプ以外にも、私たちCareFinderのベビーシッターのコミュニティーのご利用もおすすめです!「サマーキャンプやサマースクールへの送迎をお願いしたい」「家で子どもを少し遊ばせておきたい」など、皆さんのご要望にベビーシッターがお応えします。ご家族に最適なベビーシッターを、ぜひこちらから探してみてください!

今すぐ登録してケアファインダーのすべてのサービスをフル活用!
あなたのご家族に最適なベビーシッターを探しましょう!